あかぎ法務事務所

倉敷市で司法書士サービスをご案内し不動産登記関連のご相談に誠心誠意対応

お問い合わせはこちら オフィシャルサイト

ブログ

不動産登記

登記を整えて安全な取引をサポート

法務・登記のエキスパートとして、地元近隣の皆様の不動産登記に関する様々なご依頼に対して、熟練のスキルで迅速にご対応いたします。間違いのない手続きで安全な取引をサポートします。お客様の目的に併せて、所有権移転登記・抵当権抹消登記・抵当権設定登記などにフレキシブルにご対応いたします。

倉敷市で不動産登記をサポート

代表の赤木です。ブログをご覧いただきありがとうございます。年末が近づいてくると、不動産の「生前贈与」のご相談をいただく機会が増えてきます。生前贈与は、すぐに不動産の名義変更をしたい事情があ…

代表の赤木です。ブログをご覧いただきありがとうございます。今回は、相続登記(相続による所有権移転登記)にかかる税金についてです。まず、登記を申請する際には「登録免許税」という税金がかかりま…

代表の赤木です。ブログをご覧いただきありがとうございます。 不動産の所有者が亡くなり名義変更(相続登記)をする場合、司法書士に依頼しないとできない訳ではありません。今回は、相続登記の手続きと…

代表の赤木です。ブログをご覧いただきありがとうございます。所有者不明土地(不動産登記簿により所有者が直ちに判明しない土地)の問題がニュースなどでとりあげられることも多くなりました。日本全国…

ブログをご覧いただきありがとうございます。「不動産登記に必要な手続きがわからない」「相続のことを誰に相談したらいいのかわからない」このようなお悩みは司法書士にお任せください。岡山市を拠点に…

建物を新築した際は、まず「建物表題登記」を行い、建物の場所・用途・構造・床面積・建築時期などの情報を登録・申請します。その次に「所有権保存登記」を行ことで公的に所有者として認定され、同時に建物の売却・相続・住宅ローンなどの手続きに必要な、当権の設定登記ができるようになります。こうした基本的な不動産登記の流れを、「お客様目線」に立って分かりやすく丁寧にお客様にご説明いたします。不動産会社とも連係しているので、不動産の処分・現金化などのご相談も併せてワンストップでご対応いたします。

倉敷市で不動産登記をサポート

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。